「コミュニケーション」の授業での発表会

5年生の「コミュニケーション」の授業で発表会がありました。朝から準備をしている生徒が多くいて、緊張の様子が伝わってきました。発表のテーマは「高校生活で頑張っていること、そこから学んだこと」でした。発表時間は50秒から1分10秒。中には時間をオーバーしてしまう生徒もいましたが、発表者全員が自分の力を精一杯発揮していたと思います。発表者以外の生徒は、評価シートの作成をしていました。発表を終えた生徒たちは、「とても緊張した」「1分間、あっという間だった」などの感想を言っていました。人前で発表する力は、来年の入試に向けて、全員が身に付けてほしい能力だと考えています。今回の発表を今後の高校生活に活かし、表現力を高めていってほしいと思いました。