部活動

愛媛県中学校長距離継走大会(県駅伝代替大会)

 県中学駅伝の代替大会である長距離継走大会に参加(女子のみ)しました。コロナ禍の中、例年と異なる形、また多くの制約のある中でしたが、23位以内(46チーム参加)を目標に取り組みました。ロードとトラックの違いはあるものの、今治市中学駅伝の結果を約44秒上回り、県中学駅伝歴代順位に限りなく近づく結果となりました。目標としていた23位には少し及びませんでしたが(結果は28位)、選手一人ひとりが達成感を味わうことができ、また、今大会で大ブレイクして、大幅に記録を更新する者も出るなど、実り多い大会となりました。来年度に、そして後期での活躍が今から楽しみです。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

第34回愛媛県高等学校総合文化祭(書道部門)

 11/12(木)から11/15(日)に開催された高文祭書道部門に出品し、11/14(土)の合評会に参加しました。

 自分の作品が展示されているところで他校の先生から作品についての講評を聞き、作品鑑賞しました。

 5年生、山本颯菜さんが奨励賞を受賞しました。

 次は東校展、東予展に向けて作品制作頑張りましょう。

 

 

お祝い 愛媛県中学校新人体育大会 サッカー 準優勝

前期サッカー部です。

愛媛県中学校新人体育大会に出場し、準優勝しました。

たくさんの応援ありがとうございました。

次の目標に向け、さらによいサッカーができるようにトレーニングに励みます。

これからもよろしくお願いします。

陸上競技部(後期)です。合同チームの一員として愛媛県高校駅伝に参加しました。

陸上競技部(後期)です。

 11/1に開催された全国高校駅伝愛媛県予選に5年生男女が1名ずつ合同チームの一員として参加しました。

 男子は今治西・ 松山東・新居浜西と、女子は新居浜西・今治南とそれぞれチームを組みました。

 人数不足のため、単独ではチームを組めなかった本校に声をかけてくださり、あの舞台にたたせてくださった監督さんやチームメイトに心から感謝です。

 しかも本校選手は2人ともアンカーを任せていただけるという貴重な経験をいたしました。

 来年は単独チームで出られるといいなあ。

 一緒にタスキをつなぐ仲間募集中です!!

今治市中学校駅伝大会 第3位 前期陸上競技部

 第13回今治市中学校駅伝競走大会に、女子2チームが参加いたしました。
 全部で9チームが参加し、Aチームは3位入賞(表彰・楯を獲得)、Bチームは8位、2名が区間賞の快走を見せるなど、すばらしい成果を収めました。また、昨年度より1分以上タイムを更新させた選手を筆頭に、数人が自己記録を更新するなど、継走大会(県駅伝代替大会)につながる大会となりました。
 応援・送迎に来ていただきました保護者のみなさま、ありがとうございました。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。






県中学新人大会 陸上競技の部

 今治・越智中学新人大会にて出場権を獲得した3名が、10月24日(土)、愛媛県総合運動公園ニンジニアスタジアムにて行われた、県中学新人大会に参加いたしました。
 共通男子800mで1位、共通男子3000mで4位、共通女子800mで4位と、出場した全員が入賞を果たし、2名が自己ベストを更新する、すばらしい成績を収めました。3位までに表彰状が与えられるため、3位入賞を一つの目標にしていたこともあり、あと一歩という悔しい部分はありましたが、県大会という舞台で日頃の練習の成果を発揮できたことは選手にとって大きな収穫となりました。今後は駅伝大会に向けて、チーム一丸となって戦えるよう、日々の練習をより大切にしていきます。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。(顧問が審判業務をしている関係で、写真がほとんど撮れていません。ご了承ください。)

 

 

後期卓球部 東予地区新人大会

10月24日(土)西条市総合体育館において令和2年度愛媛県高等学校卓球新人大会東予地区予選会が開かれました。

感染症対策のため観客席での開会式であったり、チェンジエンドをしない等の特別ルールも採用されました。

本校は個人戦のみの参加でした。しばらく対外試合から遠ざかっていましたが、今までの練習の成果を発揮して全員が1回戦を突破しました。県大会出場には届きませんでしたが。次の公式戦は5年生にとって最後の総体になるのでしっかり準備したいと思います。

お祝い アーチェリー新人大会

10月18日にアーチェリーの県新人大会がありました。本校から後期生5名が参加しました。今大会で1位となった5年生の菅野樹くんは来年の3月に行われる全国選抜大会へ出場します。

 

 

第99回全国高校サッカー選手権愛媛県大会

10月17日(土)、今治スポーツパークで全国高校サッカー選手権愛媛県大会3回戦が行われました。今治東は松山商高と対戦し、延長の末1対2で惜しくも敗退しました。2連覇は果たせませんでしたが、この悔しさを忘れず頑張ります。ご声援ありがとうございました。
  

中学校新人大会陸上競技の部 3名が県大会へ!

 10月14日(水)桜井スポーツランドにて行われた、今治・越智中学校新人体育大会陸上競技の部に参加いたしました。10月とは思えない暑さの中、選手たちは熱い戦いを見せてくれました。
 結果として、男子共通800mで1位、男子共通3000mで2位、女子共通800mで4位入賞するなど、のべ14種目での入賞、3名の県大会出場を果たしました。長距離ブロックを中心に素晴らしい結果でしたが、短距離ブロックも決勝に数名残ったり、多くの選手が自己記録を更新したりするなど、チームとしても成長できた1日となりました。
 県大会や中学駅伝に向けての準備をしっかりと行って参りたいと思います。今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

お祝い 軟式野球桜井中・今治東連合チーム優勝

10月9日(金)、今治市営球場で今治・越智中学校新人体育大会軟式野球が行われました。桜井中・今東中等連合チームは、Aブロック決勝で北郷中と対戦し、3対2でサヨナラ勝ちを収め、見事優勝しました。11月6日から南予地方で行われる県大会への出場が決まりました。
 

お祝い 前期サッカー部優勝!

10月8日(木)、今治・越智中学校新人体育大会サッカーの準決勝・決勝が桜井海浜ふれあい広場で行われ、今治東は見事に優勝しました。11月6日(金)からグリーンフィールド新居浜で行われる県新人大会に出場します。
   

前期卓球部今治・越智中学新人体育大会

10月6日(火)7日(水)今治市営中央体育館で今治・越智中学新人体育大会が開かれました。

6日は団体戦、7日は個人戦でしたが、感染症対策のため午前が男子、午後が女子と時程を分けての運営となりました。

またダブルスは行わず、ゲームごとのチェンジエンドも行わないなど特別ルールでの試合でした。

思うようにいかない場面もありましたが、精一杯プレーしました。

 

高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2020四国

10月3日(土)、愛媛県総合運動公園補助競技場でサッカープリンスリーグ第5節が行われました。今東は四国学院大香川西高と対戦し、2-0で勝ちました。これで勝ち点10となり、3位につけています。10月17日(土)には、選手権の初戦が今治スポーツパークで14:00から行われ、松山商業高と対戦します。ご声援お願いします。
    

体育・スポーツ 第73回秋季四国地区高校野球愛媛県大会

9月26日(土)、坊っちゃんスタジアムで「第73回秋季四国地区高校野球愛媛県大会」1回戦が行われ、今東は第1シードの新田高と対戦しました。8安打を打つなど健闘しましたが、0対9で敗退しました。
   

愛媛県ジュニアユースサッカー選手権大会

9月22日(水)、西条ひうち陸上競技場で、ゆうパック杯2020愛媛県ジュニアユースサッカー選手権大会1回戦が行われました。後半18分に樋口君のゴールで先制しましたが、その後追いつかれ、PK戦で惜しくも敗退しました。
   

陸上競技部(後期)です。県高校新人に参加しました。

陸上競技部(後期)です。

 9/19~21の3日間、ニンジニアスタジアムで開催された県高校新人に4・5年生9名が参加しました。

 その結果、5年生女子が400mハードルで5位に入賞いたしました。

 四国大会は4位までとなりますので、残念ながら今回は四国新人への出場者なしとなりました。

 コロナウィルスの影響のため、今年度勝負をする大会はこの大会だけでした。

 今回の経験を生かし、来年度に向けて準備を進めていきたいと思います。

 応援よろしくお願いします。

体育・スポーツ 令和2年度秋季四国地区高校野球愛媛県大会東予地区予選

9月13日(日)、今治市営球場で秋季四国地区高校野球愛媛県大会東予地区予選が行われました。本校は、1回戦新居浜工業高と対戦し、8対1で7回コールド勝ちを収めました。序盤は相手の投手の粘りに苦しみましたが、貝崎選手の満塁ランニングホームランなどで得点を重ね、投げては石崎選手が16奪三振を奪う好投を見せ、完勝しました。代表決定戦は9月15日(火)西条ひうち球場で9時から今治明徳高と対戦します。ご声援よろしくお願いします。
     

陸上競技部(前期)です。チャレンジ記録会参加&前期代替わり式

陸上競技部(前期)です。

 全中の代替大会である「全国中学生陸上競技大会2020」への出場をかけ、先日行われた通信陸上大会で出場権を獲得した前期生4名がチャレンジ記録会に参加しました。

 結果、4名中、女子200mで3年生が3位、男子800mで2年生が5位、女子800mで3年生が7位となり、3名が入賞いたしました。

 しかし残念ながら、標準記録を突破することができず、今年度は全国大会への出場はなしとなりました。 

 

 本校では例年、この大会を前期生の区切りの大会としており、大会の翌日に学校で前期代替わり式を実施しました。ふり返れば、デビュー戦が全員100m16~17秒台からでした。こつこつと努力を重ねてくれた学年らしく、3年間の想いや後期への抱負など想いのあふれた代替わり式となりました。

 本校は、他校と異なり、前期の終わりが後期の始まりとなります。

 この学年は、コロナウィルスの影響で大会自体がなくなったこともあり、四国・全国大会出場者なしとなってしまいました。

 しかし、昨年度卒業した学年も前期の時代は四国・全国には無縁でしたが、後期に入り、4名中3名が四国大会に100・200・800・1500・走幅跳で出場、内1名がインターハイに出場(走幅跳)するという結果を残しました。

*残り1名の名誉のために申しますが、その1名も個人・リレーともに県(新人&総体ともに)の決勝には残りました。 

 代替わり式を終えた3年生4名は、次のステージでの活躍を目指して、まだまだ挑戦します。

 また1.2年生も新たなスタートに向けて、自分たちにしかできないチーム作りをしていきます。

 応援よろしくお願いします!

陸上競技部(後期)です。県高校選手権に参加しました。

陸上競技部(後期)です。

 8/8・9にニンジニアスタジアムで開催された県高校選手権に東予地区予選を勝ち抜いた6種目で参加しました。

 この大会は、インターハイ路線の代替大会で、各地区予選を勝ち抜いた553人が熱戦を繰り広げました。

 本校からは、女子400mハードルに出場した5年生が2位となり、表彰状を獲得しました。

 本来であれば、明日から始まる静岡インターハイに向けて出発する日でした。

 果たせなかった思いを胸に、複雑な気持ちを抱えながらの大会参加でした。

 しかし、この大会のおかげで、すべての選手が一つの区切りをつけて明日からスタートできます。

 このような機会を与えてくださった運営の方々に感謝をいたします。

 

 さて、今回一般の人々があまり目にしない写真も掲載してみました。

 三段跳の連続写真です。

 陸上競技は、ただ走っているだけと思われがちですが、動画とともにこのような連続写真も用いてパフォーマンスアップに向けて分析をいたします。

 秋からのシーズンに向けた準備は始まっています。

 頑張りますので、応援よろしくお願いします!

 

陸上競技部(前期)通信陸上大会に参加しました。

陸上競技部(前期)です。

 8/1・2にニンジニアスタジアムで開催された第66回全日本中学生通信陸上愛媛県大会に前期生15名15種目で参加しました。

 この大会は、今年度県内で開かれる最高峰の大会で、今大会で上位16名に入った選手は、全国大会出場権(標準記録突破)をかけた最後のチャンスとなる記録会(8/29・30開催チャレンジ記録会)への出場権を得ることができます。

 後期生と同じく、長引く臨時休校の影響を濃く受け、思うような結果とならない選手もいましたが、女子200mで3年生女子が3位、男子800mで2年生男子が6位と2名が入賞(ベスト8)し、賞状を獲得しました。

 また上記に加え、3年生女子が女子800mで、2年生女子が女子1500mでそれぞれチャレンジ記録会の出場権を獲得しました。

 例年に比べ、厳しい結果ではありますが、100%の力でしっかりと今できることに取り組みました。また1年生たちの活躍も大きな収穫でした。

 またいつ大会参加が不可となるかわからない状況です。

 大会運営に携わる方々や普段以上に協力してくださる保護者の方々によって得られる貴重な機会を大切にしていきたいと思います。

 今後も応援のほどよろしくお願いたします。

愛媛県中学生ハンドボール交流大会

7月25日(土)、松山市総合コミュニティセンターで愛媛県中学生ハンドボール交流大会が行われました。今治東は、勝山中に31-3、雄新中に26-8で勝ちました。生徒たちは試合ができる喜びをかみしめて、楽しそうに伸び伸びとプレーしていました。
        

今治・越智中学卓球選手権

中止になった総体に代わり、3年生の区切りの大会として7月18日(土)19日(日)今治市営中央体育館で今治・越智中学卓球選手権が開かれました。
距離をとる、換気をする、消毒する等の対策を取りながら、選手は思い切りプレーしました。
終了後は3年生一人一人から顧問の先生に感謝の言葉が述べられました。

 

陸上競技部(後期)です。東予高校選手権に参加しました。

陸上競技部(後期)です。

 7/18・19に東予高校選手権に参加しました。

 この大会は、開催が中止になったインターハイ路線の代替大会で、県大会までが行われます。

 本校からは、男子5名・女子4名が参加し、リレー種目を含むのべ6種目で県大会の出場権を獲得しました。

 陸上競技は3か月前の練習の成果が結果となって現れると言います。

 臨時休校による部活動停止や直前の警報による臨時休校などの影響は大きく、思うような結果とはならなかった選手も多いようでした。

 しかし、挑戦するチャンスすら失われてしまった6年生に比べ、参加するという今まで当たり前だったことができた喜び、また運営に携わってくださった多くの方々やWithコロナでの大会参加のために、普段以上に協力してくださった保護者の方々のおかげで成り立った感謝をしみじみと感じます。

 さて県大会は8/8・9にニンジニアスタジアムで開催されます。

 様々な思いを胸に良い3週間を過ごしたいと思います。

 また前期は8/1・2に同じくニンジニアスタジアムで通信陸上大会が開催されます。

 今年度同大会は、全中の代替大会への出場権をかけた大会の予選としての扱いです。

 こちらも全力で取り組んでまいりますので、応援よろしくお願いします。

 

 

ユニセフ募金

先月、ユニセフ募金の広報チラシが配布されました。そのチラシで作った封筒で、募金とメッセージが集まりました。

6月4日、5年生のVYS部員が募金の集計をしました。20人から寄せられた募金は合計4600円ありました。

封筒に書かれたメッセージを一部紹介します。

すべての子どもに「自由」「平和で楽な暮らし」「平等」を。

ご協力ありがとうございました。

令和元年度 第44回東予地区高等学校美術・工芸、書道展 合評会

 2月11日(火)にあかがねミュージアムで行われた、第44回東予地区高等学校美術・工芸、書道展の合評会に参加しました。講師の先生から自分の作品について講評していただき、作品の良いところ、改善点などを聞きました。

 他校生の作品からも多くの刺激を受け、今後の作品制作に繋がる機会を得て充実した合評会になりました。

 

卓球部(後期)今治オープン高校卓球強化大会

2月11日(火)に今治市営中央体育館で行われた今治オープン高校卓球強化大会に参加しました。

県下各地から集まった卓球部員と試合を通して技術と意識の向上を図りました。

言われるままの練習でなく自ら目的を持って練習に取り組む姿勢を持ち続けていきたいです。

今治卓球選手権大会

2月9日(日)今治市営中央体育館で行われた今治卓球選手権大会に出場しました。

上位に進出することはできませんでしたが、練習の成果を感じられる場面が増えてきました。

団体戦の結果は次のとおりです。

小・中学生団体 男子1回戦 今東 0-3 大西中

        女子1回戦 今東 0-3 立花中

一般団体 男子1回戦 今東A 0-3 今治南高 今東B 0-3 今治西高A

令和元年度 第44回東予地区高等学校美術・工芸、書道展 開催中

 新居浜市にあるあかがねミュージアムで、令和元年度 第44回東予地区高等学校美術・工芸、書道展が開催されています。東予地区の高等学校、中等教育学校、特別支援学校の生徒たちが出品しており、この展覧会に本校後期生の美術部・書道部の生徒たちが出品しています。会期は1月25日(土)~2月11日(火)までです。ぜひ見に来てください。

VYS部 第19回防災フェスティバル

 

1月19日(日)にしまなみアースランドで開催された防災フェスティバルのボランティアに参加しました。前期生2名を含む14名は各コーナーに分かれて、防災を学ぶゲームやワークショップ、食べ物のバザーで活動しました。当日はたくさんの来場者があり、忙しい時間帯もありましたが、防災についても学ぶことができて、楽しく充実したボランティア活動になりました。

 

陸上競技部(短距離ブロック)です。冬季練習真っ最中!

陸上競技部です。
 ロードシーズンに入り、まだまだレースを楽しんでいる長距離ブロックを片目に、 シーズンが終わった短距離ブロックは冬季練習真っ最中です。
 普段の1時間程度の練習に目的とするメニューをがっつりと詰め込み、 ガンガンやってます。


 そして、冬休みに入った12/21-22には 日本陸連U16四国ブロック研修合宿に、先日の県中学新人の結果をもとに県代表として選抜された2年女子選手が参加しました。


 四国地区のトップレベルの選手とともに汗を流し、 来年はこのメンバーと闘う!と決意を新たにしました。


 冬季では、この合宿に引き続き、12/25- 28には日本陸連U19中国四国地区強化研修合宿に5年女子がやり投で、 また12/26-28には前期生が県中学合宿に、1/4- 6には後期生が県高校合宿に、さらには1/11- 13には投てきブロックの競技力向上事業で5年女子(やり投)が中京大訪問 、1/17- 19には短距離ブロックの競技力向上で4年女子(短距離)が大阪成蹊大学の 合宿にとこの1ヶ月で6本の合宿三昧が始まります。

 さらには、3月末には全国から選抜された選手のみが参加する日本陸連U19強化研修合宿へ、5年女子のやり投選手が参加する予定です。

 強くなってきたことで得られる貴重な機会です。
 しっかりものにして、Road to 静岡インハイ&三重全中!全力でやり抜きます!!

卓球部(後期)合同強化練習会

12月21日(土)愛媛県武道館で行われた高等学校合同強化練習会に参加しました。

3シングルスの団体戦形式で練習試合をたくさん行い、練習の成果を確認することがでました。技術面だけでなく戦術やメンタル面でも課題が具体的になってきました。

卓球部(後期)西条いしづちオープン卓球大会

12月8日(日)西条市総合体育館で行われた西条いしづちオープン卓球大会に参加しました。

3ダブルスで競う団体戦と個人戦高校の部に出場しましたが、思うように勝つことができませんでした。

改めて基本の大切さ、基本が身に付いていないことを知らされました。

一つ一つ確実に克服していこうと思います。

卓球部(後期)東予新人大会

10月26日(土)27日(日)西条市総合体育館で行われた愛媛県高等学校卓球新人大会東予地区予選に出場しました。

残念ながら県大会出場を果たすことはできませんでした。5年生は最後の総体に向け一層努力していきます。

結果は次のとおりです。

男子団体1回戦 今東0-3今工

男子シングルス 1回戦 大西、市川、串部、宮崎、三宅

        2回戦 大江、河上、阿部

        3回戦 浅海

女子シングルス 1回戦 平尾

 

陸上競技部(前期)です。県中学新人2019

陸上競技部(前期)です。

 10/26に今治越智中学新人の結果で、出場権を獲得した3名が愛媛県中学校新人大会に参加しました。

 その結果、1年男子1500mに出場した選手が1位、女子共通200mに出場した2年生の選手が2位、1年女子1500mに出場した選手が4位とすべての種目で入賞し、2種目で表彰台に上りました。

 1年男子1500mに出場した選手はこれで、通信陸上、県中学総体、県中学新人と3冠を達成。

 唯一優勝を逃したジュニアオリンピック選考会も一学年上の早生まれの選手に負けただけで、1年生においては、県レベルの大会で最上位を獲得し続けました。

 また一方、女子共通200mで2位に入った2年生は、1年次に参加した最初の総体では今治地区の決勝すら走ることができなかったレベルからのスタートでした。

 1年次新人大会でなんとか今治地区の決勝を走ることができるようになり、2年次の総体では4位となり、県大会出場を決め、この2年次の新人路線では、今治地区で100mと200mの2冠になり、今回の結果にまで駆け上がりました。

 1年女子1500mの選手においても、決勝に残ったももの11位と入賞を逃した県中学総体から4か月、ぐんぐん記録を伸ばし、中学入学後、初レースから実に20秒もの記録更新です。

 ここにたどり着くまでは、3者3様でしたが、それぞれの強い気持ちと、競技場に鳴り響いたチームの応援がこの入賞率100%という素晴らしい結果に結びつきました。

 本校が参加するトラック&フィールドレースの最後に大変素晴らしい結果を残してくれました。

 さて来週からは、長距離ブロックはロードシーズンに、短距離ブロックは、移行期を経て冬季練習に入ります。

 次の目標に向けての準備はもう始まってます。

 来シーズンも❝強い今東❞として、Road to 静岡インハイ&三重全中!に向けて頑張ります!!

 応援よろしくお願いいたします。

 

卓球部(後期)練習試合

10月20日(日)松山西中等教育学校で練習試合をさせていただきました。

東予地区新人大会を一週間後に控え、たくさん試合ができて良い練習になりました。

陸上競技部(後期)です。U18日本陸上競技選手権大会に参加しました。

陸上競技部(後期)です。

 10/18に広島にあるエディオンスタジアムでU18日本陸上競技選手権大会が開催されました。

 本校からは、日本陸連の指定する標準記録を突破した5年生女子がやり投で参加しました。

 事前ランキングでは9番目と全国入賞が目指せる位置にいましたが、思うような投てきができず、予選敗退となりました。

 同選手にとっては前期の時から数えて5回目の全国大会でのチャレンジですが、またも壁に跳ね返されてしまいました。

 自己ベスト通り投げられたら…W-upの時のような投げができたら…

 たら、ればをあげればきりがありません。

 今回の結果を胸に、全国の借りは全国で返すことを目標に頑張ります。

 応援ありがとうございました。

陸上競技部(後期)です。四国高校新人2019 in 高知

陸上競技部(後期)です。

 10/13に高知県立春野総合運動公園で開催された四国高校新人に4年生女子が400mハードルで参加しました。

 事前ランキングでは5番手で、入賞及び表彰台を目標に臨みましたが、残念ながら予選敗退となりました。

 しかし彼女はまだまだ高校1年生。

 約8か月後に、この場所でインターハイ出場をかけてする勝負の時の雪辱を誓い、帰路につきました。

 

 さて次は10/18に開催されるU18日本陸上競技選手権大会に5年生女子がやり投で出場します。

 応援よろしくお願いいたします。

志々満保育園運動会ボランティア

VYS部は10月5日(土)に開催された志々満保育園の運動会にボランティアとして参加しました。

前期生2名、後期生7名の参加者ははかわいい園児たちの愛らしい演技に癒されながら、道具を準備したり、景品を配ったり、「親子たいそう」に混じって、いっしょに踊ったりしました。楽しく活動できました。興奮・ヤッター!

陸上競技部(前期)です。今治越智中学新人に参加しました。

 陸上競技部(前期)です。

 10/9に、桜井スポーツランドで開催された今治越智中学新人に参加しました。

 この大会で2位以内に入った種目のうち、1種目で県大会への出場権を得られます。

 本校は、10種目で入賞(昨年は3種目)し、1年男子1500mで1位、2年女子100m、女子200mでともに1位(2冠)、1年女子1500mで2位と4種目で表彰状を獲得し、3種目3名で県大会出場を決めました。

 
 特に1年男子1500mでは、大会新を出すと決めて、そのためのレースプランを練り、公約通りに達成しました。

 他にも、昨年度の同大会の同種目(1年女子100m)での7位からジャンプアップした選手や昨年や春には果たせなかった入賞を果たした選手など、弱いと言われていたこの学年でしたが、この素晴らしい結果と結果以上に収穫の多い大会となりました。


 何が何でもという気持ち、ゴールを見据えた目的意識がこの結果につながったのだと思います。

 今回出場権を獲得した3人とも県大会入賞候補です。

 県中学新人は上にはつながらない大会ですが、県のトップレベルの中でしっかりと楽しんできたいと思います。

 応援よろしくお願いいたします。

陸上競技部です。いきいき茨城ゆめ国体2019に参加しました。

陸上競技部です。

 いきいき茨城ゆめ国体2019に本校陸上競技部の5年生女子が、

少年共通女子やり投の県代表選手として参加しました。

 土砂降りの悪コンディションの中、健闘しましたが、

19位と残念ながら本校陸上競技部としては15年ぶりの全国入賞には及ばずでした。

 直前まではかなりよい仕上がりだっただけに非常に残念な結果でしたが、

今回の経験を生かして今シーズン最後の全国大会であるU18日本陸上競技選手権に向けて

しっかり準備をしていきたいと思います。

 なお10/18に5年生女子がやり投で参加するU18日本陸上競技選手権大会だけでなく、

10/9には1・2年生にとって秋の最大目標である今治越智中学新人が

10/13には4年生女子が400m障害で参加する四国高校新人と大きな大会が目白おしです。

 陸上競技部への応援を今後ともよろしくお願いいたします。

前期卓球部 今治・越智新人大会

10月2日(水)3日(木)今治市営中央体育館で開かれた今治・越智新人大会に出場しました。県大会出場を果たすことはできませんでしたが、練習の成果を十分発揮することができました。

後期卓球部 風早カップ2019

9月22日(日)北条スポーツセンターで行われた「風早カップ2019秋」に参加しました。

Aチーム、Bチームとも上位に進出することはできませんでしたが、練習の成果が上がっていることが確認できました。

これからも基本を大切に練習を継続していきます。

陸上競技部(後期)です。県高校新人大会結果

陸上競技部(後期)です。

 9/14-16の3日間、ニンジニアスタジアムで開催された県高校新人大会に参加しました。

 チームとしてこの秋のシーズンの最大目標である大会であるため、今できる100%の準備をして臨みました。

 結果としては、女子400mハードルで4年生が3位、女子走幅跳・三段跳でともに5年生女子が7位、女子やり投で5年生女子が2位、女子4×400mリレーで7位と5種目(昨年度は7種目)で入賞し、そのうち、4位以内に入った女子400mハードルで四国高校新人大会の出場権を獲得(女子やり投の選手も出場権を獲得いたしましたが、四国高校新人大会の前後にある国民体育大会・U18日本陸上競技選手権大会という全国大会が控えているため、コンディショニング優先のため辞退)いたしました。

 四国高校新人大会は10/12-13に開催され、本校選手は10/13に出場いたします。

 上にはつながらない大会ですが、来年度インターハイ出場をかけて勝負する競技場でしっかりと経験を積んできたいと思います。

 Road to 静岡インハイ!❝強い今東❞目指して頑張ります!応援よろしくお願いいたします。

 

陸上競技部(前期)ジュニアオリンピック選考会&前期代替わり式

陸上競技部(前期)です。

 8/31・9/1にニンジニアスタジアムで開催されたジュニアオリンピック選考会に前期生が参加しました。

 この大会で日本陸連の定める標準記録を突破するか、愛媛県の定める標準記録を突破した上で各カテゴリーで1位になった選手には、ジュニアオリンピックへの出場権が与えられます。

 その結果、本校からは男子Cクラス(早生まれの中2と中1)1500mで3位、女子Aクラス(早生まれを除く中3)200mで6位と2種目で入賞(昨年度は1種目)しましたが、ジュニアオリンピック出場種目はなしとなりました。

.

  他の中学校とは違い、運動会練習真っ盛りで思うような調整ができない中、また昨年度から始まった早生まれの上級学年の選手が下のカテゴリーに降りてくるというルールがなければ…といった悔しい思いもありますが、選手たちは今できる100%を目指して、よくこの大会に向けて準備してくれ、多くの者が自己ベストを更新しました。

 今回の経験は次に全国に挑戦するチャンスが来た時に必ず生きます。

 その時のために、貴重な経験としてストックしておきましょう。

 さて毎年、今大会を前期の代替わりのタイミングとしておりますので、大会終了後、短距離・長距離のブロック長及び前期キャプテン、副キャプテンを決めました。今年は4人もブロック長に立候補したため、急きょ演説をしてもらい、全員で話し合い、決定といたしました。

 こういう姿を見ているとずいぶん成長してくれたなあと思います。

 ぜひとも❝全員で❞、❝全員が❞強くなるチームを作り上げよう。


 今後1,2年生は、県中学新人出場を目指して、10/9の今治越智中学新人に、3年生は後期での活躍を目指して、後期生に交じって、それぞれ新たなスタートです。

 応援よろしくお願いいたします。

陸上競技部(後期)四国選手権2019in丸亀

陸上競技部(後期)です。

 8/25に香川県丸亀市にあるPikaraスタジアムで開催された四国選手権大会に参加しました。

 この大会は、県別対抗で争われ、一般選手を含めた四国チャンピオンを決める大会です。

 本校からは、6年生男子が200mで、4年生女子が400mハードルで、それぞれ県代表に選出され、

愛媛県代表のユニフォームを着ての参加となりました。

 

  日本選手権に出場した選手もおり、四国で一番ハイレベルなこの大会。

 思うような結果を残すことはできませんでしたが、

あの場に立つことができたというのはお金では買えない貴重な体験となりました。

 選手には常々、経験に勝る知識なしといっています。

 今回得た経験を糧に秋のシーズンを戦い抜いてほしいと思います。

今治東インターハイで活躍!

令和元年度全国高等学校総合体育大会が南九州で行われました。
ハンドボール部・アーチェリー部がベスト16!
なぎなた部が演技で加藤・山田組が準優勝、川西・菊池組が5位入賞し、団体では5位入賞を果たしました。
ご声援ありがとうございました。

2019年8月7日付愛媛新聞 掲載許可番号:d20190814002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月11日付愛媛新聞 掲載許可番号:d20190814003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月12日付愛媛新聞 掲載許可番号:d20190814004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月14日付愛媛新聞 掲載許可番号:d20190814005